酵素ドリンクの手作りに挑戦してみましょう

「酵素ドリンクダイエット」なるものが、美しくなりたい女性たちの間で流行しています。体内に酵素を取り込むことで、消化機能を助け、体質改善をして痩せやすい体質に導くという健康的なダイエット方法です。

さてこの酵素ドリンク、市販のものですと700mlのビン入りで5000円前後と、なかなかのお値段です。ジュースや炭酸水で割って飲むものが多数です が、それでも毎日飲むとなると1ヶ月に2~3本の消費となるため、コストがかかります。そのため、酵素ドリンクを手作りするという方法を試す方が増えてい ます。

酵素ドリンク効果ランキング

作り方は驚くほど簡単です。材料は、きれいに洗った野菜や果物(できれば無農薬)と、白砂糖(精製されたもの。黒砂糖など茶色いものは不向き)、これだけ です。野菜や果物は皮が付いたまま一口大に切ります。野菜・果物と砂糖の分量比は「1:1.1」で、消毒したビンやプラスチック容器に少量ずつ交互に重ね るように入れていくだけです。中身が見えやすい透明な容器がおすすめです。あとは、20℃から25℃の室内で管理し、一日2回、素手でかきまぜます。10 日ほどで発酵が完了するので、ザルで越すと酵素シロップの出来上がりです。これをジュースや炭酸水で割って、ドリンクの完成です。

低コストで手軽に作ることができますが、市販のしっかり品質管理がされているものと比べると、成分など劣る部分もあるようです。酵素ドリンクはいったいどういうものなのか、市販のものを購入する前に試してみたい方は、一度手作りされてみるのも良いかもしれません。

無理なく楽しく続けられます

年令を重ねるほど悩ましくなるのが、体形の悩みです。

特にエイジング世代に入ると脂肪がつきやすくなり、筋肉量も減少するため、どうしても太りやすい傾向 にあります。「食事を減らしてもなかなか体重が減らない」「運動する時間も気力もない」など、早くも諦めモードになっていませんか?

そんな人にこそ試して 欲しいのが、手軽に実践できる『酵素ドリンク』です。第三者機関の研究による『酵素ドリンク』のダイエット効果・痩身効果でも、「90%以上の人が痩せ た」「3カ月で平均4kg・最大7kg」など、驚きの結果が報告されています。短期間で結果を出したい人のプチ断食にはもちろん、一日一食の置き換えで長 期的に大幅減量を狙うなど、自分のペースでダイエットできるところも魅了的です。

効率よくスリムなボディが目指せるのは、グラス1杯に野菜・果物・野草な ど150種類以上もの酵素がぎっしり詰まっているからです。この酵素数に加え、プラセンタや保湿成分のヒアルロン酸、女性のホルモンバランスをサポートす るザクロといった3大美容成分もぜいたくに配合されています。また、女性好みの味で飲みやすい点もポイント。加齢やストレスなどで減少しがちな酵素をたっ ぷりチャージすれば、スッキリボディへ導びいてくれます。

酵素ドリンクのベルタ酵素で痩せることができました

私はかなり太っていたので、痩せたいと思っていたのです。しかし私はできるだけ楽をして痩せたいと思ったのです。しんどい思いをしてまで痩せたいとは思わ なかったからです。だから、私は楽に痩せるための方法を探していくことにしました。私は楽に痩せることができれば、それが一番いい方法だと思ったのです。

私はインターネットを使ってから楽をしてから痩せられる方法を探していきました。すると、いい方法を見つけたのです。どのような方法かというと、酵素ドリ ンクのベルタ酵素を飲んでからダイエットをするということです。ベルタ酵素を飲むだけでダイエットができるというのは、私が求めていた方法なのです。

やは り、ベルタ酵素を飲むだけでかなりやせられるのであれば私は飲むことを続けることができると思ったので、ベルタ酵素を購入しました。そしてベルタ酵素を毎 日飲んでいきました。ベルタ酵素は、ジュースのような味であり、本当に飲みやすかったので、飲んでいて全く苦になりませんでした。私はベルタ酵素を飲んで から、3か月でなんと6.8kgも痩せることができたのです。ここまで効果があるとは思っていなかったので、これからもベルタ酵素を続けていくつもりで す。

自家製酵素ドリンクを作ってみました

酵素ドリンクを試してみたのですが、市販のものは味がちょっと薬っぽく感じて、苦手でした。それを友達に言ったら、自分で酵素ドリンクは作れるというので す。酵素ドリンクは特殊な製法で作られたもの、というイメージだったので、とても驚きました。確かに、酵素ドリンクの作り方でネット検索すると、自分で酵 素ドリンクを作っている人の多さにビックリします。そして、作り方は意外と簡単でした。
好きなフルーツと砂糖だけで、酵素ドリンクのシロップができるんです。フルーツを良く洗って、適当にカットしておきます。熱湯消毒した瓶やタッパーに砂糖とフルーツを交互に入れていくだけです。あとは、朝晩にかきまぜ、大体一週間くらいでシロップの完成です。
使うフルーツも、一種類でも良いですし、数種類を混ぜても美味しいです。わたしは、イチゴとブルーベリーのベリー酵素ドリンクと、キウィの酵素ドリンクを作りました。
使うフルーツは、皮ごと浸ける場合には国産の無農薬フルーツを使うことをオススメします。
作り方も味もシンプルですが、自分好みの酵素ドリンクができるので毎日続けて飲むことができます。他の栄養素がたくさん配合された市販の酵素ドリンクも良いですが、たまには自家製の酵素ドリンクも良いのではないでしょうか。